作成日:2016年10月13日(木)21:32 | 参照数: 173 コメント数: 0

通学路の白線等の徹底を!

<第1回定例会:一般質問【流山本町地区における交通安全対策について】>

本町地区の「中道」の安全対策については、平成18年頃から関係者の間で30キロ規制などの協議が行われています。
執行部からは「流山本町ツーリズム整備計画を策定する中で安全対策も地元の方々と協議して行きたい。見えにくくなっている路面標示や標識についても現状を確認し復旧していくとともに、停止線や横断歩道、ダイヤマークなど警察の管轄となる交通規制が伴う標識についても早急に復旧するよう要望する」と答弁がありました。私としても整備計画が動き出す前に「通学路の消えかかっている白線や道路標示の普及徹底」を要望しました。